BLOG

車に触れる時の”バチッ!” もう無くしませんか? 読んだらすぐに試せます!

2019/12/01

こんにちは!アップルワールドの久野です!

 

12月に入って、冬真っ盛りといった寒さですね。

 

冬というと、その寒さに目(肌?)がいきがちですが

 

この時期に地味に不快なのが、乾燥による静電気

 

特に車に触れる時に”バチッ!!”ってなると

「痛い!」

ってなりますよね笑

 

私もやってはやっては

「あぁもう!」

ってなってました笑

 

それで、あまりにもその”バチッ!”に悩まされた僕が

それを回避するために実践している”2つの方法”をご紹介します!

 

1つ、キーホルダーでドアノブに触れて放電

僕は自動車のカギをキーケースにつけて持ち歩いています。

その際、スマートキーをキーケースにジョイントするキーホルダー部分があるんですが

 

車のドアノブに触れる前に、そのキーホルダーでノブに触れます。

 

そうする事で、事前に身体にまとった静電気を放電しておくことが出来るというわけですね笑

 

車のカギを開ける時に、「あっ」と気が付くように習慣化しておけば

あの厄介な”バチッ!”を未然に防ぐことが出来ます!

 

 

2つ、手で地面に触れて放電

僕が初めての車を手にして最初の冬はこうしていました笑

というのも、まだ自分の車のキーにキーホルダーをつけてなかったんです。

 

なので、友人に

車に触れる前に地面触って放電しとくと”バチッ!”としないからやってみ!!」

と、言われるままに実践してみたら、

実際に”バチッ!”と来なくてビックリ!

 

周りに人がいたら

「あの人何やってんだ?」

と思われるかもしれませんが

 

キーホルダーを持っていなくて、かつ、

とにかく”バチッ!”と来てほしくない方にはオススメです!笑

 

と、今すぐ試せる2つの静電気対策についてお伝えしました!

良ければ試してみてくださいね!

 

それでは~