BLOG

”空飛ぶ車”の有人試験飛行!|愛知県の車買取はアップルワールド刈谷へ

2020/08/30
Skydrive 車買取 愛知県

こんにちは!

アップルワールドの久野です!

 

「先日、夢のような話が現実になるかもしれない」
と思わせてくれるニュースを耳にしました。

 

それは“空飛ぶクルマ” 有人で試験飛行 初めて公開 愛知 豊田というもの(クリックで記事に飛べます)

 

記事内の動画を観てみると、四方に8枚のプロペラを回転させて浮かぶその姿は
ドローンのようでありながら、細く長いフォルムはF1のレース機体を思わせる一面もあります。

 

プロペラが回りだすと、2メートルほど地上から浮かび、ゆっくりと走行テストをしていることがわかります。

 

これまで、無人のドローンで物流や交通渋滞の緩和などが期待されていましたが
こうして有人の飛行に成功したのは国内ではこの「SkyDrive」という会社が初めてだそうです。

 

バッテリーや騒音など、解決するべき課題は複数ありますが
2023年の実用化を目標とし、2025年に開催される大阪万博では
この期待が来場客を運ぶことも構想されているそうです。

 

この「空飛ぶ車」が実用化されれば、滑走路が不要になることにより移動がとても効率的になることや
現在の自動車よりも部品数がかなり少なくて済み、また整備の必要も少なくなるため
「空の移動革命」ともいえる革新的な機体となるようです!

 

今が2020年ですから、3年以内に空を飛ぶ車が実用化されていることを想像すると
僕たちを取り巻く自動車の環境が一気に革新されていく感じがして胸がおどりますね!

 

それでは~~